2018年8月の記事一覧

「ヘチマの実」

8月24日(金)
2学期の始業式まで、1週間となりました。
南校舎の南側は、ヘチマの花で、いっぱいになっています。
4年生の理科の教材として活用します。
よく見ると、実がたくさん付いています。
一番大きな実は、30cm位に育っています。
ヘチマは、インド原産のウリ科の一年草で、日本には室町時代に中国から渡来したそうです。
  

「一人一鉢・学年園」

8月10日(金)
夏休みも約半分が過ぎました。
その間に、植物も随分成長しています。
ヘチマのつるは、校舎の3階にまで達しています。
校内は、夏の花がたくさん咲いています。
 

ストップマーク塗り直し作業

8月5日日曜日早朝、おやじの会のみなさんに協力していただき、ストップマークの塗り直し作業を行いました。

 

消えかかったストップマーク上の小石やゴミを綺麗に取り除き、型枠に合わせてストップマークを塗りました。

   

綺麗になったストップマークで、2学期の子どもたちの登下校が、より安全になることを願っています。