2018年4月の記事一覧

「ちょきちょきかざり」

4月27日(金曜日)

図画工作科の時間に、紙を折ったり重ねたりした後、はさみで切り取り、いろいろな飾りを作りました。
切る場所や切る形を工夫して、作りました。
紙を広げた形を見て、驚いたり喜んだりしました。

 

「カイコとなかよくなろう」

4月27日(金)
3年生は、はじめての総合的な学習の時間の勉強を行いました。
カイコについて知っていることを発表し合った後、本でカイコについて調べました。
自分でカイコを育ててみたいという子どもが、だんだん増えてきました。
子どもたちは、カイコの卵が届くのが、とても待ち遠しいようです。
  

「アルミ缶回収」

4月27日(金)
2回目のアルミ缶回収を行いました。
ニコニコクリーン委員会の子どもたちの元気な「おはようございます。」「ありがとうございました。」という声が、響いていました。
空だった袋が、あっという間にいっぱいになりました。
ご協力ありがとうございました。
  

 

「2年生と遊ぼう」

4月26日(木曜日)

2年生と遊ぶのを楽しみにしていた1年生。
じゃんけん列車やおちゃらかなどをして遊びました。
「また、遊んでね。」「一緒に遊んで楽しかったよ。」と、1年生はうれしそうに話をしていました。
次は、学校探検!
2年生と、もっともっと仲良くなることと思います。

「2年 1年生となかよし集会」

1年生を招待して「なかよし集会」を開きました。
げんこつやま・おちゃらかなどの手遊びや、ロンドン橋などのゲームで楽しみました。
楽しい時間を計画・準備し、1年生に優しく接することで、少しお兄さんお姉さんになった気分を味わいました。
次の学校探検を楽しみにしている2年生です。

 

「学校花日記」

4月26日(木)
正門の横の杏の木に、実がなっています。
 

3月の下旬には、このようにきれいな花を咲かせていました。
杏の木から、季節の変化を感じ取ることができます。
 

「相撲部」

4月24日(火)

相撲部の練習が始まりました。
四股やすり足など、とても熱心に基礎練習に取り組んでいます。
松山市総合体育大会(相撲の部)への出場に向けて、頑張ります。
応援、よろしくお願いいたします。

「日曜参観日」

4月22日(日曜日)

今年度初めての参観日です。
好天に恵まれ、多くの保護者の方に来ていただきました。
子どもも教師も緊張する1日でしたが、子どもたちは、たくさん発表していました。
授業参観・PTA総会等、大変お世話になりました。

修学旅行説明会

1校時に、6年生は修学旅行説明会を行いました。
5月10,11日に、広島・山口・大分方面に行く予定です。
昨年度まで行っていたテーマパークの閉園に伴うコース変更を行いますが、大分の遊園地や水族館も楽しみですね。
昨年度の修学旅行の写真がスクリーンに映ると、どの子も目を輝かせて見入っていました。

「はじめての給食」

4月20日(金)

1年生は初めての給食でした。
6年生に教えてもらいながら準備をしました。
「おいしい!」「おかわり!」という声が、たくさん聞こえてきました。

給食の後は、テレビ放送に合わせて、丁寧に歯磨きすることができました。

「一人一鉢」

4月20日(金)

日中は、気温が23度まで上昇し、汗ばむほどになってきました。
子どもたちは、登校すると一人一鉢の花に水やりを欠かさず行っています。
3年生は、ペットボトルで、5年生は、ひしゃくで水やりをしています。
水をたっぷりもらったパンジーやビオラは、美しく花を咲かせています。

「アルミ缶回収」

4月20日(金)

今年、はじめてのアルミ缶回収を行いました。
昨日、お昼の放送で全校に呼び掛けた「にこにこクリーン委員会」の子どもたちは、今朝早く集合し、アルミ缶回収を行いました。
今日は、アルミ缶で、袋がいっぱいになりました。
これからもアルミ缶回収にご協力をお願いします。

「さわやかな朝」

4月20日(金)

今朝は、澄み切った青空で、過ごしやすい気候になりました。
早朝から、運営委員会の子どもたちが、校門や校内で挨拶運動を行いました。
明るく元気な声で、登校してくる子どもたちをさわやかに迎えていました。
南門では、ハイタッチをして、あいさつをしていました。

「初めての調理実習」

4月19日(木)

5年生になり、新しく家庭科の学習が始まりました。
最初の調理実習は、家庭科室の使い方の学習を兼ねて、沸かしたお湯でお茶を飲みました。
エプロンや三角巾の身に付け方に苦労したり、家庭科室の中から必要な道具を探し出したり、ガスコンロに火をつけたりする作業の一つ一つに新鮮な喜びを感じながら活動していました。
最後は自分で入れたお茶を味わいながら、これからの調理実習に期待を膨らませました。

「はじめての社会科」

4月19日(木)

3年生は、5校時に社会科の学習で、屋上から町の様子を調べました。
きれいな青空が広がり、遠くまで見渡すことができました。
自分の家や大学、病院、お店など、たくさんの発見がありました。
中には「西は建物が遠くまで続いて、東は山になってるよ。」と、自然の様子の違いに気付いている子どももいました。
はじめての社会科の授業は、心に残る活動になったことと思います。

 

「逆上がり補助器の寄贈」

4月19日(木)

 ふるさと応援事業として、南海放送音響照明と伊予銀行から逆上がり補助器がプレゼントされました。今日の昼休みに校長室で贈呈式を行いました。運動場の鉄棒のある場所に設置しますので、鉄棒の練習に利用してください。また、大切に使ってください。

 

平和の語り部

    今日、6年生は講師の先生をお招きして、第二次世界大戦中の体験や松山大空襲の様子を聞きました。
身近な場所が一面の焼野原になったこと、家族を戦争によって奪われた悲劇・・・。
実際に体験された方のお話を直接聞くことで、本や写真からだけではわからないことが私たちの心に伝わってきたように感じます。
世界中でこのような戦争が起きないことを願い、平和な世の中であることを願わずにはいられませんでした。





「ブロック決定集会・結団式」

4月18日(水)

 縦割りブロック決定が決定し、結団式を行いました。今年度は、赤・黄・青・緑の4色ブロックです。クラスの代表者が、学級の所属ブロックを発表すると、大きな歓声が上がっていました。運動会の優勝を目指して、すでに団結し始めている色もあるようです。

 結団式では、各色のブロック長と応援団長が自己紹介をしました。張りのある声で堂々と挨拶する姿は、やる気に満ちあふれていました。今後の活躍が楽しみです。

 同じブロックの友達とは、これから掃除や運動会、縦割り遊びなどで一緒に活動します。縦割り活動の様子も今後お知らせしていきますので、ご期待ください。
縦割りブロック表

「式辞」(新規)

4月18日

 「学校紹介」の中に「式辞」を追加しました。
 始業式と入学式の校長先生の式辞を掲載しています。
   ぜひ、ご覧下さい。

「はじめての理科」

4月16日(月)

 3年生が理科の学習で、春の生き物の様子を観察しました。朝は、肌寒く感じましたが、9時には17度まで気温が上がっていました。子どもたちは、のどかな天気の中、夢中になって観察や記録を行っていました。