H30桑原小学校日記

「2年 縦割り清掃」

7月12日(木曜日) 

縦割り班で、1年生から6年生が協力して掃除をしています。5,6年生が指導してくれるので、2年生スペースは、学年清掃よりもきれいになります。仲良く協力して、静かに清掃に取り組んでいます。

 

「全校集団下校」

7月11日(水曜日)
本年度、1回目の全校集団下校を行いました。
「交通安全に気を付ける。」
「地域の人に迷惑を掛けない。」
「あいさつをする。」
3つの約束をして下校しました。
  
とても暑い日になりましたが、多くの保護者のみなさんに参加していただきました。
ありがとうございました。

「水泳総体壮行会」

7月11日(水曜日)
小学校総合体育大会(水泳の部)の壮行会を行いました。
堂々と入場した選手のみなさんを全校応援で励ましました。

「先生方に教わったことを生かして、自己ベストを目指します。」
と、一人一人の目標を発表しました。

梅雨が明け、暑い日が続きますが、水泳総体で自己新記録が出るように頑張ってください。
応援しています。

「光のハーモニー」

7月10日(火曜日)

5年生は、図画工作科「光のハーモニー」の学習をしています。
身近にある素材に光を透過させたり、反射させたりしながら造形遊びに取り組みました。
光を当てる前と当てた後の思わぬ変化に、教室中で「うわーきれい」という歓声があがっていました。

 

「第1回学校保健委員会」

7月9日(月曜日)
本日、PTA会長さんをはじめ45名の保護者の方々に参加していただき、今年度1回目の学校保健委員会を開催しました。
講師に管理栄養士の先生をお迎えし、『食から広がる可能性~スポーツ・勉強の本番に強い子の食事~』と題してご講話いただきました。
本番に強い子どもをつくるための食事や生活のポイントを教えていただきました。
また、大学の女子駅伝部や日本代表選手の国外遠征での栄養マネジメントの観点で、具体的な事例もあげていただきました。
食について真剣に考えるよい機会となりました。

「ヒマワリ・ホウセンカ」

7月9日(月曜日)
3年生は、理科「植物を育てよう」で、観察に行きました。
ついに、ヒマワリが花を咲かせていました。
3m近く成長し、触って観察することはできませんでした。
パソコンで写真を撮って、コンピュータ室で、詳しく観察を行いました。
 

ホウセンカも2鉢に花が咲いていました。

「七夕」

明日は、7月7日、七夕です。
中校舎玄関に、広報委員会が七夕飾りの掲示をしています。
全校の子どもたちの願いが飾られています。
「ピアノコンクールで優勝できますように」
「運動会で優勝できますように」
など、それぞれの願いを書いています。中には
「みんなの願いがかないますように」
というやさしさが伝わってくるものもありました。
 

「松山市の様子」

7月6日(金曜日)
3年生の社会科「松山市の様子」で中島について調べました。
グループでタブレットパソコンを使って、熱心に調べていました。
中島の「港」や「みかん畑」を見付けることができました。
 

「マルベリーブック」

7月4日(水)

「友達のお母さんが、絵本を読んでくれるよ。」
「ええっ!」
わくわくした気持ちで始まった読み聞かせ。
みんな絵本の世界に引き込まれていました。
楽しい時間をありがとうございました。

「クリーン桑原」

7月4日(水曜日)
3年生は、1校時にクリーン桑原を実施しました。
クラスの代表の子どもは「桑原小学校をきれいにしたいです。」と元気よく発表しました。

 

時間いっぱい草抜きや落ち葉拾いを行いました。
学年で、12袋、47kgのごみを取ることができました。

「植物を育てよう」

7月3日(火曜日)
4校時、雨が上がり、3年生はヒマワリの観察を行うことができました。
ヒマワリがぐんぐん伸びて、子どもたちでは、高さを調べることができなくなりました。
葉もずいぶん大きくなりました。
 

ヒマワリの背丈は、なんと約3m20cmにもなっていました。
これからも、まだまだ伸びそうです。

6年 クリーン桑原

6年生はクリーン桑原で、南運動場の東側、南側道沿いの清掃を行いました。
集まったごみ袋の重さを合計すると、70㎏近くになりました。
6年間の思い出が詰まった桑原小学校や地域をこれからもきれいにしたいですね。

「うさぎの名前」

7月2日(月曜日)
全校アンケートで、うさぎの名前が決定しました。
左から「キャラメル」「ミルキー」になりました。
右側の大きなうさぎは「シルバー」です。
来たときより、大きくなって、えさをたくさん食べるようになりました。

「台風7号」

6月29日(金曜日)
台風7号が近づいています。
7月2日(月)の朝、6時半の時点で、
暴風警報、特別警報が出た場合は、自宅待機となります。
出ていない場合は、注意して登校してください。
「警報発表時における対応について」の文書を確認してください。
https://kuwabara-e.esnet.ed.jp/warning
 

「アルミ缶回収」

6月29日(金曜日)
今朝も「にこにこクリーン委員会」のさわやかなあいさつの声やアルミ缶回収の呼び掛けの声が聞こえていました。
今週は、アルミ缶が1袋と半分集まりました。
全校のみなさん、ご協力ありがとうございました。
 

今後も、アルミ缶回収に、ご協力をお願いします。

「2年生 町たんけん1」

6月29日(金曜日)

三つのコースに分かれて、桑原の町を歩きました。
町の「すてき」を見つける探検です。
それぞれに、自然や建物、施設などをよく見て、「あれは何の建物だろう?」「バッタがおったよ。」などと話しながら桑原のよさを発見しました。

    

「夏の朝」

6月29日(金曜日)
朝から気温が29度で、青空も広がっていました。
汗をかいて登校してきた子どもたちは、水やりを行ってます。

1年生は、学年園のサツマイモとアサガオの水やりをしていました。
アサガオの花が咲くことを楽しみにしています。

「蚕の観察」

6月28日(木曜日)
子どもたちの育てているほとんどの蚕が、成虫になってきました。
「羽根をパタパタさせると、風がきて、扇風機のよう。」
「かわいい。」
と言いながら、観察していました。
 

いろいろな角度から見た蚕の触覚や羽根など、詳しく記録することができました。

蚕の飼育が終わりに近づくので、寂しいと感じている子どもが多くいました。

「外国語活動」

6月27日(水曜日)
外国語活動は、全員が楽しみにしている学習の一つです。
3年生は、英語の言い方にも少しずつ慣れてきています。
今日は、英語での色の言い方を学習しました。
その後「I like ~. I don't like~.」を使って、好きな色や嫌いな色を発表しました。
一番楽しかったのは、好きな色当てクイズだったようです。
 

「夏間近」

6月26日(火曜日)
年生の育てているアサガオが、咲き始めました。
昨日の朝咲いていた花は、しぼんでいました。
「夜しぼむのかなあ。」と、つぶやいている子どももいました。

2年生は野菜を育てています。
トマト、なすび、キュウリなどが、実を付け始めました。

3年生のヒマワリは、日に日に大きくなり、子どもたちが見上げるくらい高くなっています。

これからも、大切に世話をしていきます。