H30桑原小学校日記

「いるよいるよ名人さん・発表会」

12月7日(金)
3年生は、先日、名人から学んだことをクラスの友達に発表しました。
「名人さんに学ぶ会」で教わった技能や名人さんについて、分かりやすく発表することができました。
地域には、優れた技能をもった人が、たくさん活躍していることを知りました。
校区への愛着を深めた3年生です。

「縦割り掃除」

12月7日(金)
個別懇談会、最終日になりました。
1週間で、イチョウや桜の葉が落ちて、残りの葉が少なくなってきました。
子どもたちの清掃が、随分楽になりました。

  

「2年 図工:ときめきコンサート」

12月6日(木曜日)

図画工作の時間に、集めた材料で好きな楽器を作りました。
大太鼓、小太鼓、ギター、マラカスなど、いろいろな楽器が出来上がりました。
1番人気はギターで、それぞれの工夫が光っていました。
最後に、みんなで合奏をして、盛り上がりました。

「ぼくのギター、かっこいいでしょ!」

 

「外国語活動」

12月5日(水)
3年生は、外国語活動で、「アルファベット」の学習を行いました。
アルファベットの大文字の読み方にも慣れ、ポインティングゲームやカード取りゲームに取り組みました。

  

遊びの広場(1年生)

1年生は、体育館と通路で遊びの広場を行いました。

今回は地域の方の手作りボウリング、竹馬、缶ぽっくり、けん玉、あやとり、こま、お手玉、羽根つきに挑戦です。

こまは、ひもの巻き方や投げ方に苦労しましたが、地域の人にこつを教えてもらい、上手に長く回せるようになりました。

お手玉は、汗をかきながら何回も続けていました。
普段なかなかする機会のない遊びを体験し、楽しい時間を過ごすことができました。
地域の方や保護者の方のご協力、ありがとうございました。