H30桑原小学校日記

「いるよいるよ名人さん・発表会」

12月7日(金)
3年生は、先日、名人から学んだことをクラスの友達に発表しました。
「名人さんに学ぶ会」で教わった技能や名人さんについて、分かりやすく発表することができました。
地域には、優れた技能をもった人が、たくさん活躍していることを知りました。
校区への愛着を深めた3年生です。

「縦割り掃除」

12月7日(金)
個別懇談会、最終日になりました。
1週間で、イチョウや桜の葉が落ちて、残りの葉が少なくなってきました。
子どもたちの清掃が、随分楽になりました。

  

「2年 図工:ときめきコンサート」

12月6日(木曜日)

図画工作の時間に、集めた材料で好きな楽器を作りました。
大太鼓、小太鼓、ギター、マラカスなど、いろいろな楽器が出来上がりました。
1番人気はギターで、それぞれの工夫が光っていました。
最後に、みんなで合奏をして、盛り上がりました。

「ぼくのギター、かっこいいでしょ!」

 

「外国語活動」

12月5日(水)
3年生は、外国語活動で、「アルファベット」の学習を行いました。
アルファベットの大文字の読み方にも慣れ、ポインティングゲームやカード取りゲームに取り組みました。

  

遊びの広場(1年生)

1年生は、体育館と通路で遊びの広場を行いました。

今回は地域の方の手作りボウリング、竹馬、缶ぽっくり、けん玉、あやとり、こま、お手玉、羽根つきに挑戦です。

こまは、ひもの巻き方や投げ方に苦労しましたが、地域の人にこつを教えてもらい、上手に長く回せるようになりました。

お手玉は、汗をかきながら何回も続けていました。
普段なかなかする機会のない遊びを体験し、楽しい時間を過ごすことができました。
地域の方や保護者の方のご協力、ありがとうございました。

 

「縦割り清掃」

12月4日(火)
昨日は雨のため、4日ぶりの清掃となりました。
イチョウの葉が、絨毯のように厚く積み重なっていました。
子どもたちは、たくさんの落ち葉を目の前にして、せっせと働いていました。
  

 

「大三島少年自然の家」

12月3日(月)
「大三島少年自然の家」の写真を、北校舎2階「マルチルーム」に掲示しています。
個別懇談会等で来校時に、ご覧下さい。
  

「2年 餅つき」

11月29日(木)

天気にも恵まれ、暖かな日差しの中で「餅つき」を実施することができました。
一人10回ずつ、「ぺったん、ぺったん」ときねつきの体験をさせていただきました。
その後は、一人2個ずつ手で餅を丸めました。
試食もあり、楽しく、おいしい一日でした。
お手伝いをしてくださった地域の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

「校内ウォークラリー②」

11月28日(水)
「ホラーハウス」の宣伝をしていたので入ってみました。
おばけや音響、人形などが急に出てきて驚かされました。
縦割り班で、6年生が中心となって行う大きなイベントです。
子どもたちも楽しんで参加できました。
  

  

  

「校内ウォークラリー①」

11月28日(水)
昼休みと5校時に「ウォークラリー」を行いました。
「ボーリング」「豆つまみ」「アルミ缶積み」などは、作戦と技術が必要です。
子どもたちは、真剣な表情で参加していました。