H30桑原小学校日記

「音楽会練習」

10月16日(火)
3年生は、体育館で練習を行いました。
全体で合わせると、いろいろな楽器の音が重なり、より一層迫力のある演奏になりました。
音楽会に向けて、より完成度の高い演奏になるように頑張っていきます。

「煙体験」

10月16日(火)
3年生は、火事に備えて、煙体験を行いました。
「姿勢を低くする。」「ハンカチで口を押さえる。」を守って、安全に避難することができました。
子どもたちは、火事や煙の怖さを実感していました。
消防署の方から「繰り返し訓練することが大切です。」と話がありました。
 

4年 避難訓練

10月16日(火)に全校で避難訓練が行われました。
その後、4年生はシューターを使って、避難する体験学習を行いました。
初めての体験で、なかなか降りられない子どももいましたが、声を掛け合って全員無事に降りることができました。

「避難訓練」

10月16日(火)
火災が発生した想定で、避難訓練を行いました。
消防署の方から、
「桑原小学校のみなさんは、避難の態度がとてもよいです。」
「いざというときには『お・か・し・も・ち』を守りましょう。」
と話がありました。


避難後、少年消防クラブと6年生による消火訓練を行いました。
大きな声で「火事だー。」と知らせた後、消火器を正しく使うことができました。
最後に、レスキュー隊員による救助訓練を見学しました。
普段見ることができない貴重な体験となりました。
 

「2年 稲刈り」

10月15日(月)

6月に田植えをした「みんなの田んぼ」。

実りの秋を迎え、無事に稲刈りを行うことができました。

鎌の使い方を教わり、クラスごとに丁寧に刈り取っていきました。協力してくださったみなさんのおかげです。ありがとうございました。

「遊びの広場」

10月12日(金曜日)

夏休み中や敬老の日などに、家の人やおじいちゃん、おばあちゃんと遊んだことを紹介し合いました。
はさみ将棋、こま、竹とんぼ、お手玉、けん玉、オセロなどいろいろな遊びがでてきました。
早速、学校にあるものに挑戦しました。

「肌寒い朝」

10月12日(金)
青空の広がるよい週末になりました。
校門では、挨拶運動に自主参加する子どもが増え、元気のよい挨拶の声が聞こえていました。
昼休みには、運営委員会が、よい挨拶ができた子どもを紹介しています。

2年 町探検2

2年生は、2回目の町探検を実施しました。
今回は、「くわばらのすてき」を探しに、地域の学校や幼稚園、店を探検しました。
普段は見られない店の裏側を見せてもらったり、働く人へインタビューしたりすることを通して、新しい発見がたくさんありました。
探検をさせていただいた皆様、本当にありがとうございました。

  

  

  

  

 

「就学時健康診断」

10月11日(木)
就学時健康診断で、5年生以外は、13時までに下校しました。
今日は、桑原小学校の5年生として責任をもって、新1年生を案内したり、説明したりすることができました。

「防災教室」

10月10日(水)
松山南消防署のレスキュー隊員に来ていただき、防災教室を行いました。
防災教室では、津波や台風、土砂災害の恐怖を感じました。
「大雨や長雨が降り続いているときは、山や川に注意しよう!」
「今まで大丈夫だったからとは思わないでおこう!」
「避難所の他にも安全な場所を確認しておこう!」
「家族で避難経路を確認しよう!」
と教えていただきました。

「松山防災マップ」と「内水ハザードマップ」を子どもたちと一緒に見てください。