カテゴリ:4年生

「ようこそ夢の町へ」

3月8日(木曜日)

 4年生は、図画工作科の「ようこそ夢の町へ」で、段ボールを使って町を作りました。子どもたちは、時間いっぱい夢中になって取り組んでいました。自分たちが住んでみたい建物になるように、色を塗ったり、椅子やパソコンを作ったりしていました。

「なわとびクラスマッチ」

3月8日(木曜日)

 4年生の「なわとびクラスマッチ」は、インフルエンザのため、2週間延びて行いました。
 7:30には、南運動場に4年生が縄跳びの練習に出てきていました。やる気一杯の4年生です。
 個人種目は、6種目で「後ろ1拍子」「かけ足跳び」「あや跳び」「交差跳び」「二重跳び」「1分間跳び」
 団体種目は、「8の字跳び」で、行いました。
 友達が跳んでいるときには、大きな声援を送っていました。また、友達が跳べると歓声や拍手が起きて、盛り上がったクラスマッチになりました。個人パーフェクト賞は、42名いました。よく頑張りました。

「遠足(砥部町)」

3月6日(火)

 4年生は、砥部町に行きました。
 「11ウォーク」では、グループごとに地図を頼りに11カ所のポイントをまわりました。全てのグループが、安全に気を付けて、時間内に終わることができました。

   午後からは、「砥部焼の絵付け」と「工場の見学」を行いました。どの子も真剣に取り組んでいました。

「6年生に挑戦」

3月5日(月曜日)

 4年生は、学年で初めて、6年生を送る会の出し物の練習を行いました。
 4年生の出し物は「6年生に挑戦」です。6年生と3種目対決します。6年生への感謝の気持ちを伝えることと、6年生に楽しんでもらえるように、練習を重ねていきます。
 

「2分の1成人式」

2月9日(金)

 4年生は、来週の参観日に「2分の1成人式」を行います。
 今まで、記念の自画像と手形を作りました。今週は、招待状づくりと一人一人の「決意の言葉」と、みんなで発表する「感謝の言葉」や歌の練習を頑張っています。

「自画像」(版画)

 4年生が、図画工作科で、版画の印刷を行いました。色がむらにならないように、丁寧にばれんでこすっていました。白い紙にくっきり顔が印刷されると、自然に笑顔になり、自分の作品に満足した様子でした。どの子も、画面一杯に、大きく自画像を印刷することができていました。
 2月14日(水)の参観日に「手形」も添えて掲示する予定です。
 

「なわとびチャレンジ」

1月29日(月)

 昼休みに、体育委員会主催のなわとびチャレンジを行いました。全種目合格した子もたくさんいました。
 「連続跳び・あやとび」では、2名の子が3分間跳び、2名が1位になりました。
 4年生は、2月22日(木)に、なわとび大会を行う予定です。

「ヘチマの種調べ」

1月16日(火)

 先日収穫したヘチマの種を調べました。一番大きな実に522個あり、クラス全部で約1800個の種が採れました。
 子どもたちは、一個の種からたくさんの実ができ、その中に多くの種ができることに感動していました。

「冬の生き物」

1月12日(金)

 4年生は、理科の学習で「冬の生き物」の様子を観察しました。
 外はとても冷たくて、寒さで手が痛くなるほどでした。
 桜の新芽の色や形を記録した後、ヘチマの実を収穫しました。たくさん種が採れそうです。

「4年生書き初め会」

1月12日(金)

 4年生は、1・2校時に書き初めを行いました。今朝の気温は0度で、外はとても冷たい風が吹いていました。しかし、体育館の中は暖かく、子どもたちは新年の決意を込めて、名前も一筆一筆集中して書いていました。練習や冬休みの作品より、上達している子が多かったです。
 最後は、墨で汚れた床を拭いて、体育館も心もきれいにしました。